2012年4月4日水曜日

ニューフェイス

4月になりました。新年度です。メディア情報文化学科では、いくつかのニューフェイスを迎えましたので、お知らせします。

ニューフェイスその1は、新入生です。
2012年4月3日、福山大学入学式がおこなわれました。この日は、全国的に記録的な暴風が吹き荒れ、嵐のなかの入学式となりました。キャンパスの桜並木は、今年は残念ながらまだつぼみの状態でした。交通機関もみだれていましたが、みなさん無事帰宅できたでしょうか。

入学式では、学長から入学生代表に入学許可書が授与されました。

新入生の記念撮影は、例年屋外でおこないますが、今年は強風のため大学会館のホールでおこないました。新入生と教員、新入生合宿で一緒になる在学生も来ています。


ニューフェイスその2は、新任教員です。
この春、ブログでも活躍していた飯田豊先生が異動されました。とはいえ今年度も、飯田先生は福山大学の非常勤講師としていらっしゃいます。そして、後任の新しい教員をお迎えしました。新任教員から、そのうち、このブログに投稿があるかもしれません。

ニューフェイスその3は、パソコンです。
19号館5階のパソコン室のパソコンが、全台リニューアルしました。オフィス系とクリエイティブ系のソフトウェアがインストールされています。演習授業や課題制作に、快適な環境ができました。また、今年度からWeb履修登録がはじまり、この教室のパソコンでおこないます。パソコンについての詳しい情報は、そのうち、このブログにW先生から投稿があるかもしれません。


ニューフェイスその4は、学科長です。
学科教員の代表である学科長が交代しました。昨年度までは、学科主任と呼んでいましたが、今年度からは学科長と呼ぶことになりました。新しい学科長のもと、学科の活動もより盛んになるとおもいます。そのうち、このブログでごあいさつがあるかもしれません。


以上、たくさんの新顔を迎えた新年度のスタートです。

0 コメント:

コメントを投稿