2011年12月21日水曜日

『広島版 みんなのうたを作りたい〜!season2』打ち合わせとラジオ収録


学科主任の三宅です。

メディア情報文化学科では、NHK広島放送局のFM番組『ぶち☆なま』『広島版 みんなのうたを作りたい〜!season2』という企画に参加しています。この企画は、広島県内で活動する音楽アーティストと学生がタッグを組み、ミュージックビデオを作って広島のみんなに届けよう!というものです。

このプロジェクトでは、福山をベースに活躍するインディーズバンドSiSiの『君の小さな掌に』につける映像を制作します。楽しく元気の出る心あたたまる楽曲です。

12月12日(月)に担当のMC高山アナウンサー、玉城ディレクター、そしてSiSiのMC&ボーカルのTOMMのみなさんを大学にお迎えして打ち合わせを行いました。

学生からは楽曲を映像化する上での質問が出たり、意見交換が活発に交わされました。作品の完成は来年2月頃を目指しています。忙しいキャンパスライフの合間を縫ってミュージックビデオの制作に取りかかっています。

2012年2月の番組放送の翌日にはインターネットでも作品が配信される予定です。打ち合わせの様子は収録され、2012年1月に放送予定です。みなさん楽しみにしていてくださいね。

(教授・学科主任 三宅 正太郎)

0 コメント:

コメントを投稿